定期預金選びのポイント

まずはじめに定期預金のポイントをご案内します。とはいえ、たった3つだけです。
POINT 1 POINT 2 POINT 3
高金利を諦めない 預金保険の枠をフルに利用する 面倒くさがらない
不景気だから低金利は仕方がない、と諦めていませんか?探せば高金利の定期預金は見つかるものです。 銀行の定期預金であれば預金保険の対象になります。「預金保険は1,000万円まで」というのは有名な話ですが、「預金保険では、1,000万円までの元本とその利息まで保護される」という事実はあまり知られていません。利息まで保護されているわけですから、元本1,000万円までなら純粋に金利の高い定期預金を選びたいものですね。 そして高金利の一番の大敵はこれかもしれません。「新規に口座を開けて資金を動かして設定するのが面倒」。確かにそのとおりです。ただ今時、郵送やインターネットを使えば、トータルでは数時間で口座開設から定期預金の設定まで済むと思います。その数時間の差で、これから長い人生の運用成績が大きく変わるとしたら・・・やはり面倒くさがらずに、やりとげるべきではないでしょうか?
読者のみなさんは、すでに面倒なクリックをして、このサイトにたどり着いているわけです。
すでに一歩、踏み出しているわけですから、ぜひこのまま歩みを進めていただきたいと思います。
みなさんがよりよい定期預金と出会えますように。

2014年4月の定期預金金利

更新情報

■2014年4月の預金人気ランキング詳細(300万円以上)

ランキング 普通預金 定期預金
6ヶ月
定期預金
1年
定期預金
3年
定期預金
5年
口コミ 公式
サイト
1 東京スター
銀行
0.30%

1週間預金

0.06%

0.08%


0.15%


注目情報

最大

1.00%

右肩上がりで
金利が上がる

右肩上がり
円定期

も人気
詳しくはこちら


0.25%


注目情報

最大

1.00%

右肩上がりで
金利が上がる

右肩上がり
円定期

も人気
詳しくはこちら

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
2 じぶん銀行

0.02%

0.55%

3ヶ月定期・
新規口座限定

0.13%

0.12%

0.20%

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
3 新生銀行
0.15%

2週間預金

0.03%

0.05%


0.08%


注目情報

0.70%

金利がずっと0.7%
で安心の円定期
(5年または10年)

パワード・ワン
プラス

も人気
詳しくはこちら


0.12%


注目情報

0.70%

金利がずっと0.7%
で安心の円定期
(5年または10年)

パワード・ワン
プラス

も人気
詳しくはこちら

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
4 関西アーバン
銀行

0.02%

0.30%
0.35%

0.35%

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
5 オリックス
銀行

0.02%

0.25%

0.27%

0.27%

0.30%

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
6 あおぞら銀行
インターネット
支店

0.02%

0.20%

0.30%
0.30%
0.45%
詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
7 SBJ銀行

0.05%

0.25%

0.35%
0.35%
0.60%
口コミ
投稿 >>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
8 住信SBI
ネット銀行

0.10%

0.20%

0.25%

0.15%

0.18%

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
9 ジャパンネット銀行

0.04%

0.10%

0.10%

0.10%

0.16%

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
10 三井住友銀行

0.02%

0.03%

0.03%

0.03%

0.04%

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
11 みずほ銀行

0.02%

0.03%

0.03%

0.03%

0.06%

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
12 三菱東京UFJ銀行

0.02%

0.03%

0.03%

0.03%

0.04%

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
13 りそな銀行

0.02%

0.03%

0.03%

0.03%

0.04%

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
14 三井住友信託銀行

0.02%

0.03%

0.03%

0.03%

0.04%

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
15 ゆうちょ銀行

0.03%

0.04%

0.04%

0.05%

0.06%

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
16

シティバンク銀行

0.01%

0.01%

0.01%

0.01%

詳細と
口コミ>>
最新の
定期預金
金利
はこちら
>>
※2014年4月1日現在、税引前、年率。
※最新の金利は各銀行の公式ウェブサイトでご確認ください

■2014年4月の仕組預金金利比較

  商品名 口コミ 公式サイト
1 東京スター銀行


右肩上がり円定期(最長10年タイプ)
(満期日繰上げ特約付円定期預金<仕組み預金>)


最初の3年間 → 次の3年間 → その次の4年間
  0.90%       0.95%       1.00%


右肩上がり円定期(最長6年タイプ)
(満期日繰上げ特約付円定期預金<仕組み預金>)


最初の2年間 → 次の2年間 → その次の2年間
  0.40%       0.50%       0.60%


期間が延長されると金利がアップする預金。
銀行が延長を決定する点と中途解約できない点には注意が必要。

詳細と
口コミ>>
最新の金利
はこちら>>
2 新生銀行


パワード・ワン プラス
(仕組み預金)


最初の5年間    →    次の5年間
  0.70%              0.70%


期間延長の有無に関わらず金利が変わらない安心の預金。
銀行が延長を決定する点と中途解約できない点には注意が必要。

詳細と
口コミ>>
最新の金利
はこちら>>

※2014年4月1日現在、税引前、年率。最新の金利は各銀行の公式ウェブサイトでご確認ください


■2014年4月の個人向け国債金利比較

  個人向け国債 口コミ 公式サイト
1 マネックス証券


固定金利3年  0.08%
固定金利5年  0.15%
変動金利10年  0.42%


発行後1年経過すれば、いつでも中途換金可能。
直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.8が差し引かれる。

詳細と
口コミ>>
最新の金利
はこちら>>

※2014年4月1日現在、税引前、年率。最新の金利は各銀行・金融機関の公式ウェブサイトでご確認ください


今月の1年ものは最大で0.35%となっています。

それではここで各期間で金利が高い銀行を個別にご紹介したいと思います。
新生銀行じぶん銀行東京スター銀行オリックス銀行、それから、マネックス証券取扱の個人向け国債をピックアップします。
※金利はいずれも2014年4月1日現在、税引き前。


定期預金人気ランキング1位
東京スター銀行
詳しくはこちら

右肩上がり円定期 (満期日繰上特約付円定期預金<仕組み預金>)


預入期間が短くなる可能性がある代わりに、通常の定期預金より好金利!
  • 3年タイプ
    当初1年0.20%
    (税引後0.159%)

    次の1年0.25%
    (税引後0.199%)

    次の1年0.30%
    (税引後0.239%)

  • 6年タイプ
    当初2年0.40%
    (税引後0.318%)

    次の2年0.50%
    (税引後0.398%)

    次の2年0.60%
    (税引後0.478%)

  • 10年タイプ
    当初3年0.90%
    (税引後0.717%)

    次の3年0.95%
    (税引後0.757%)

    次の4年1.00%
    (税引後0.796%)

*金利は2014年4月1日現在。
*最新の金利は東京スター銀行のホームページでご確認ください。
詳しくはこちら

スターワン1週間円預金


たった1週間
で満期がくるインターネット限定の定期預金。普通預金に眠っているお金様子見の資金を有効に活用できます。
10万円以上の預け入れで
1週間
(税引後 年 0.239 %)
年利 0.30
詳しくはこちら

ひとことアドバイス
東京スター銀行の仕組み預金である「右肩上がり円定期」。中途解約できない、預入期間が銀行の判断で短縮されてしまう可能性がある、利息は預金保険の対象外(元本は預金保険対象)という制約がある代わりに、通常の定期預金より好金利である点が魅力です。
特に10年タイプは期間が長いものの、預け入れ時から年利0.90%と、現状の低金利の状況ではほとんど見かけることがなくなった魅力的な金利の預金ですね。

加えて今、大注目なのがわずか1週間で満期がくる「スターワン1週間円預金」です。預入期間が1週間という普通預金に近い利便性がありながら、年利0.30%と好金利なのが魅力です。
自動継続対応なので、使わない場合はどんどん継続されて利息が膨らんでいくのもありがたいですね。
また10万円から預け入れできる点も気軽に利用できて便利です。

クチコミ

NEW 2014/4/14

「何年もかかってゆうちょ銀行の定額預金で貯めた125万円、解約したら、利息がたったの300円でした。
4月から全部東京スター銀行の一週間定期に移したら、すぐ利息がついてて嬉しかったです。個人の、いわゆるヘソクリなんですが、こういう使い方にはもってこいですね。タイミングよく東京スターの金利が上がって大正解でしたね。」

2014/4/11

「こちらのサイトで右肩あがり定期を知りました。こんなに金利の高い定期預金があるのかと驚きました。他の方もコメントされていましたが子どもたちの学費用資金なら手をつけることはないのでそれをこれに切り替えてみました。ただ預金保険の範囲内で運用するつもりです。」

2014/3/9

「今まで時々1週間預金を利用していましたが今月から金利が上がって断然の金利となったので預金をここにまとめようと思っています。1週間ごとにわずかでも利息が出て金利を実感できるのがうれしい。」

詳しくはこちら
定期預金人気ランキング2位
じぶん銀行
詳しくはこちら

円定期預金


ネット専用の高金利定期預金。インターネット専業銀行ならではの有利な金利となっています。
3ヶ月
0.55%
※新規客限定
3ヶ月
0.15%
通常金利
詳しくはこちら

ひとことアドバイス

じぶん銀行は三菱東京UFJ銀行とKDDIを親会社に持つ新規参入のネット専業銀行です。親会社がKDDIであるだけに携帯やスマートフォンでの使いやすさには定評があります。

また、資産運用商品の開発にも力を入れており、人民元預金などのユニークな商品の提供を率先して進めています。

加えて最近では、顧客獲得にも積極的で、高金利の定期預金キャンペーンを断続的に実施し、人気を集めています。

クチコミ

NEW 2014/4/2

「0.55%というのは高いと思って口座開設しました。期間中は何度でもできるみたいなので他の銀行の分もかき集めるつもりです。」

2014/1/25

「3ヶ月前に口座を開設して、満期が来たのでどうしようか考えていましたが、仕組預金とのセットで金利がアップするキャンペーンが実施されていたのでそれを利用しました。あまりあちこちに資金を動かすのは好きではないので、こうしたキャンペーンを続けていってほしい。」

2013/11/29

「1%ってすごい!口座開設が殺到しそう。」

詳しくはこちら
定期預金人気ランキング3位
新生銀行
詳しくはこちら

2週間満期預金


わずか2週間
で満期がくる定期預金。普通預金のような手軽さで、普通預金に眠っているお金を有効に活用できます。
50万円以上の預け入れで
2週間
(税引後 年 0.1195 %)
年利 0.15
詳しくはこちら

また、新生銀行は「仕組預金」を取り扱っていますね。
パワード・ワン プラス(円仕組預金)
最初から最後まで高水準の金利が魅力の定期預金です。新生銀行の判断で最長10年まで延長されます。
預金者が延長を決定するわけではない点と中途解約できない点は注意してください。

最初の5年間

0.70

次の5年間

0.70

300万円預けた時の利息

17万円

最初から最後まで
高金利が続く安心感!
詳しくはこちら

ひとことアドバイス

最近、ローソンファミリーマートのATMネットワークと提携し話題になっているのが新生銀行です。これでセブンイレブンを含めた主要なコンビニATMゆうちょ銀行のATMなどが全て24時間無料で利用できるようになり、利便性が飛躍的に高まっています。

また、2週間満期預金や、パワーステップアップ預金パワード・ワン プラスのいずれを利用しても新生銀行の「ゴールド会員」になり、振込手数料毎月5回無料になります。
仮に振込手数料が一般的に1回300円とすると、毎月1,500円。年間では何と1万8,000円もオトクということになりますね。
パワーステップアップ預金の最低預入額が30万円ですから、年間1万8,000円の利息は、税引き前の預金金利に換算すると何と7.5%相当ということになります。今の時代には想像もつかない金利ですね。

そういう総合的な口座サービスも含めて考えれば、また新たな魅力が見つかるかもしれませんね。

加えて、新たに募集が開始された仕組み預金であるパワード・ワン プラスは、最初から最後まで年利0.70%という、最近ではほとんど見かけなくなった高金利が魅力です。じっくり運用したい方は検討されてはいかがでしょうか。

なお、新生銀行は住宅ローンでも金利が低く、手数料が無料の魅力的な商品を提供していますね。ご興味がある方はこちらの住宅ローン比較サイトも参考になさってください。

クチコミ

NEW 2014/3/2

「ハワード・ワン・プラスは新生銀行の中では定期預金ではなく投資商品に分類されるので、預けるとプラチナ会員になり、振込手数料が10回も無料になるのはラッキーです。給与口座も新生にして、毎月この無料分を生かして、持っている他行引落とし口座に配分したりしています。」

 2014/2/17

「金利の面でよく頑張っているとおもいます。」

 2014/1/19

「子供の学費用に貯めたお金をパワードワンプラスに入れました。お得に預けられました!5年後に延長されないかも?」

詳しくはこちら
定期預金人気ランキング5位
オリックス銀行
詳しくはこちら

eダイレクト預金


シンプル運営による高水準な金利の円定期預金。証書を発行せず、インターネット取引専用だから実現した有利な金利です。
1年
0.27%
(税引後0.215%)
5年
0.30%
(税引後0.239%)
*300万円以上の場合の金利。金利は毎月1日と15日(土日祝日の場合は翌営業日)に見直しされますが、本サイトの更新の関係で最新の金利と異なる場合があります。最新の金利は、必ずオリックス銀行の公式WEBサイトでご確認ください。
詳しくはこちら

ひとことアドバイス

オリックス銀行は、支店や通帳、キャッシュカードなどをなくすことでコストを圧縮し、その分、有利な金利を提供できるようですね。とてもスマートなサービススタイルだと思います。
定期預金は、ダイレクト預金とeダイレクト預金がありますが、特に金利が魅力的なのがインターネット取引専用のeダイレクト預金です。証書の発行費用や人件費を抑える分、金利がより有利になっています。
またオリックス銀行のオススメなところは一年を通して高水準の金利を提供している点ですね。キャンペーン期間中にだけ金利が高い銀行もありますが、そういう銀行の場合、満期の時にキャンペーンをやっているのかどうか、仮にキャンペーンをやっていたとしても満期日に間に合うのかどうかやきもきしないといけません。オリックス銀行ならその心配はありません。
満期のたびに、あっちこっちと資金を動かすのが面倒な人は、特に検討してみてはいかがでしょうか。

クチコミ

NEW 2014/2/15

「オリックス銀行利用者です。今月から久しぶりに定期預金キャンペーンが始まっています!金利が良いので他の銀行に預けっぱなしの資金や自動継続となっている定期預金を解約して、現金をかき集めて定期預金を作ろうと思っています。」

2013/11/2

「満期のタイミングでちょうど信託商品の販売をしていたので購入しました。結構、いい金利だったので満足です。2日後にサイトを見たら売り切れていたので、購入できてラッキーでした。」

2013/8/19

「他の銀行だと金利がいいときと悪いときの差が激しく使い勝手が悪いので、私のメインの定期預金口座はオリックスです。ほぼ毎月満期が来るので、そのたびに余剰資金を追加して継続しています。たまに浮気しても満期になると結局、ここに資金を戻しています。」

詳しくはこちら
個人向け国債ランキング1位
マネックス証券
詳しくはこちら

個人向け国債


定期預金以上の信用力が魅力。特に1,000万円超の資金を運用するには最適。
中でも 「変動10」は、高金利かつ変動金利という他の定期預金にはない特徴が魅力。
固定3年
0.08%
変動10年
0.42%
詳しくはこちら

ひとことアドバイス

個人向け国債定期預金を上回る信用力が魅力ですね。特に保有金融資産が1,000万円超あって、あちこちの銀行に分散して預けるのが面倒な人には最適な商品と言えそうです。
中でも、毎月発行となった「変動10」は、変動金利でありながら高金利というユニークな特徴をもっていて、「今の金利で固定されるのは嫌だけれど、低金利なのも困る」という預金者のニーズにマッチした商品と言えます。
期間3年〜10年と比較的長めの運用期間のため、利用を躊躇される方もいるかもしれませんが、実際には1年経てばいつでも解約でき、ペナルティも直近1年間分の利子のみなので、いつ使うか決まっていない資金の運用先としても利用できます。
なおマネックス証券で口座開設をすれば最大で22,000円相当のプレゼントがあるため、それを利息とみなせば、さらなる利回りの向上が期待できます。

クチコミ

NEW 2014/3/28

「金利が高い上に変動で、いつでも解約できるわけだからこの低金利の時代にこれを選ばないほうがおかしい。」

2014/1/15

「他の方もコメントされていますが、個人向け国債がとうとう毎月発行となったのですね!これからは時期を気にせず購入できるのでありがたいです。実際、12月の分を購入しようと思ったらついうっかり証券会社に送金したまま忘れてしまいました。今まであれば次の3月まで待たなければいけないところだったので助かりました。」

2013/12/21

「12月の個人向け国債は少し金利が下がるようですが、それでも定期預金の金利と比較すればはるかに高いし、今後金利が上昇すれば利息も増えていくので魅力は大きいと思います。今までボーナスのそれなりの部分をつぎこんできましたが、確かそろそろ毎月発行されると思いますので、そうなったら毎月利用したいと思います。早く金利が上昇して変動金利のメリットを実感したい。」

詳しくはこちら



コンテンツ・インデックス

クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから mail@teiki.jpn.org

運営者情報

運営者:中央アセットプランニング

住所:東京都中央区銀座5-15-1SP119

連絡先:mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP